【パワハラ】友添秀則wiki経歴プロフィール|パワハラ内容は?早稲田大学アメフト

友添秀則のパワハラ疑惑が話題!

日本オリンピック委員会の友添秀則(ともぞえひでのり)さんが、パワハラを行っていたとして話題になっています

友添秀則(ともぞえひでのり)さんは、早稲田大学で教授をつとめており、「そういった事実はない」と否定しています

しかし、今年の10月に自己都合退職したとのこと

今回はそんな友添秀則(ともぞえひでのり)さんの経歴や、具体的なパワハラの内容、ネット上の反応をまとめました

続きを読む

友添秀則の経歴wikiプロフィール

名前:友添秀則(ともぞえひでのり)
年齢:64歳
生年月日:1956年8月14日
出身地:大阪府大阪市

友添秀則(ともぞえひでのり)さんは、大阪府大阪市出身

スポーツ教育学を専門としており、早稲田大学スポーツ科学学術の教授も務めていたことがあります

公益財団法人日本織ピック委員会の常務理事なども務め、「スポーツ界における暴力行為根絶宣言」を取りまとめた過去もあったため、今回のパワハラが問題視されているようです

友添秀則(ともぞえひでのり)のパワハラ内容は?

今回内部告発によりパワハラが発覚したとされる友添秀則(ともぞえひでのり)氏

具体的なパワハラの内容が気になります

朝日新聞デジタルによると

  • 学術院教員2人に対し他大学での非常勤講師退職を強いる発言
  • 深夜メール返信の強要
  • 昼食購入などの身の回りの世話要求(パシリ)

といった内容が内部告発であげられ、パワハラ認定されたようです

報道の内容を見る感じ、いわゆる暴力的なものではなく他職員に対する嫌がらせ的な内容で反感を買った感じのようです

友添秀則(ともぞえひでのり)さんは否定していましたが、結果的に自己都合退職しています

続きを読む

友添秀則の学歴は?高校大学はどこ?

友添秀則(ともぞえひでのり)さんの学歴が気になり調べてみたところ

  • 1980年 – 筑波大学体育専門学群 卒業
  • 1982年 – 筑波大学大学院修士課程 体育研究科 修了
  • 1985年 – 香川大学教育学部 講師
  • 1987年 – 香川大学教育学部 助教授
  • 1989年 – 1990年 ニューヨーク州立大学 客員教授
  • 1996年 – 香川大学教育学部 教授
  • 2000年 – 早稲田大学人間科学部 教授
  • 2003年 – 早稲田大学スポーツ科学学術院 教授
  • 2012年 – 2016年 早稲田大学スポーツ科学学術院長
  • 2018年 – 早稲田大学 理事

といった素晴らしい経歴の方でした

スポーツ論についての本も多数出しており、パワハラによる退職はもったいないなーといった印象を抱きました

時代が時代なので、今回のような時代錯誤な職場での人間関係は余計気をつけなければいけませんね・・

続きを読む

友添秀則のアメフト・バドミントン・オリンピックとは?

友添秀則(ともぞえひでのり)さんについてあまり知らなかったのですが、検索すると予測KWで「バドミントン」「アメフト」「オリンピック」がでてきました

調べてみたところ、早稲田の大学教授だけでなくオリンピックの常務理事なども務めていた方のようです

すごい経歴ですね汗

逆に言うとこういった素晴らしい経歴故に、自分の地位を利用して他職員をパシリにしたりしてしまった感じってことですね・・

続きを読む

友添秀則wiki経歴プロフィール|パワハラ内容は?早稲田大学アメフトのまとめ

以上パワハラ疑惑で退職した友添秀則(ともぞえひでのり)さんについての記事でした